「新しいビジネス様式 セカイエグループ」を策定いたしました。

新しいビジネス様式 セカイエグループ

当社では、勤務体制、オフィス環境、行動様式、対お客様/お取引様の各方面から「withコロナ」時代を踏まえた体制・行動を検討し、「新しいビジネス様式 セカイエグループ」を策定いたしました。

「勤務体制」

(1)在宅勤務が業務に影響しない場合は、原則として在宅勤務の継続
(2)在宅勤務が業務遂行に影響を及ぼす場合、法令対応やお客様対応など業務上出社が必要な場合は、グループ各社・上長の許可のもと出社を許可

「オフィス環境(社内の感染予防対策)」

(1)執務机・PC・スマホ・来客テーブル・椅子・ドアノブ・照明スイッチ等に、抗菌コーティング(AT254)を施し、合わせて定期的なアルコール消毒を実施
(2)来客時の消毒体制(アルコール噴霧器の設置と消毒・検温のお願いスクリプトを整備)
(3)エレベーターのボタン消毒
(4)人と人の距離を保つ(ソーシャルディスタンス)

「行動様式」

(1)公共交通機関の利用時は混雑をできるだけ避け、時差出勤等で柔軟に対応
(2)公共交通機関を利用時はマスクを必ず装着し、手すり、ボタン等直接手指が触れる場合には、ハンカチなどを活用し直接の接触を減らすよう配慮
(3)エレベーター乗車は4名以上乗らないように配慮し、ソーシャルディスタンスを確保
(4)執務スペースの入室時に、手洗い・手指の殺菌消毒を行う(消毒液の設置)
(5)出社前には検温し、体温が37.5度以上もしくは風邪症状、味覚・嗅覚異常などの体調不良がある場合、速やかに上長へ報告のうえ医療機関を受診
(6)在社時には常時マスクを着用し「3密」の行動を禁止
(7)対面での食事は忌避
(8)社内会議/打合せは、できるだけオンライン/電話会議にて実施
(9)会議室の利用時には、部屋ごとに定められた利用可能人数内で行い、扉・窓での換気に留意
(10)出社時のデスクは間を空けて利用、対面する座席の配置は忌避

「対お客様・お取引先様」

(1)お取引先様との打合せ等もできるだけオンライン/電話会議を推奨
(2)訪問前に必ずお客様の来訪者ポリシーを確認
(3)訪問時には感染防止/感染拡大の防止に向けマスク着用、適度な距離確保を徹底